無痛ゆらし療法

ゆらし療法院

045-314-8322

受付時間 10:00 ~ 20:00

よくあるご質問

無痛ゆらし療法

痛くない施術は良いことなの?

今まで押したり揉んだりたたいたり矯正でバキバキやったりと痛みを伴うことはイタ気持ち良く、それはからだに良いものだと常識のようになっていました。

しかし本当にそうでしょうか?
確かに押したり揉んだりして楽になることはありますね。
しかし私達の経験上楽になってもまた戻り、揉んでまた楽になりと何回も繰り返しているケースがほとんどです。

それは本当に良くなっていると言えるのでしょうか?
確かに良くなって改善する方もいらっしゃいますが、ほとんどの場合繰り返したり、ひどいケースでは逆に痛みが強くなり動けなくなってしまう事もあります。
それは押す揉むたたくバキバキなどの刺激から自分のからだを守ろうとする「自己防衛反応」が働くからです。

ゆらすことでどうしてよくなるの?

からだに痛みがある、または体調が悪い時というのは、自分のからだを守るために筋肉が緊張しています。
そもそも痛みやからだの不調は「これ以上負担をかけないで!」というからだの信号です。
自分の身体が危険だと警戒して、筋肉を縮めます。
あまりにも長期的に警戒状態にあると自律神経も乱れてきます。

しかし、ゆらすことによりその警戒が解かれ安心することで、自律神経も整い緊張が緩んでいくのです。
緊張が緩んでいくと収縮されていた血管も拡張され血流が良くなり、細胞代謝が促進し、痛みやからだの不調が解消されるのです。

どんなものに効果があるの?

痛みや不調はお医者さんや薬の力で治るものと思っている方も多いと思います。

しかし、それだけではありません。人間には本来素晴らしい治癒力や回復力があります。
長期間に渡って刷り込まれた痛みは、短期間に痛めたものに比べて回復速度が遅いということもあります。

しかし、人間の身体は常に快適な状態でいようとする機能があります。どんなに手遅れ・末期的な状態のように見えても、一人一人の身体は、必ず回復できるだけの力を持っています。
何か困っていること、悩んでいることがあれば、メールや電話でご質問ください。
きっとあなたのお力になれることでしょう。

痛み・しびれ・違和感・倦怠感・なんとなくおかしい感じなど、自分で感じている何らかの変調には必ず原因があります。
横浜のゆらし療法院では原因の発見と解消にベストを尽くし、あなたの本来の輝きを取り戻す手助けをしていきます。

TOP