紫斑病

ゆらし療法院

045-314-8322

受付時間 10:00 ~ 20:00

紫斑病

紫斑病

どこへ行っても改善されなかった方は
是非ご相談ください。

お喜びの声をご紹介

2015年6月2日【紫斑病】 4才 幼稚園生

「東洋医学からのアプローチも必要なんだと思いました。」 ...

2013年3月11日【紫斑病】50代(女性)

「両足全体に点状や斑状の紫斑があります。」 施術前...

2013年2月6日【不眠症、紫斑病】20代(女性)

「紫斑がに腹部や下肢に出てきて、痒みや痛みがありました。」 ...

2013年2月4日【不眠症、紫斑病】20代(女性)

「1年前に病院でアレルギー性紫斑病の診断を受けました。」 ...

2013年1月22日【紫斑病】8歳(男児)

「お腹が痛くて病院に行ったら紫斑病の診断を受け入院することに。」 ...

紫斑病とは?

一般病理学による「紫斑病」とは・・・

扁桃炎や食べ物によるアレルギー反応や他様々な原因で血管に炎症が起こり、血管から血液がもれて皮下出血し、紫色の斑紋が出るとされている病気です。

発症部位は様々ですが、主に四肢(特に下肢)に紫斑がでます。

病名はいくつかあり、アレルギー性紫斑病と呼ばれるものは、小児に多く発症し、紫斑と共に腹痛、足の痛み、関節痛などの症状がでます。

無痛ゆらし療法において「紫斑病」とは・・・

一般では紫斑病に対して安静や投薬などの処置を施しますが、無痛ゆらし療法では、紫斑病の根本原因を「内臓の不調」と「頸椎(首)の問題」と捉え、根本原因を解消する事で早期の改善、回復を目指します。


※様々な体質・実践環境の方が存在するため、効果には個人差がございます。

お問い合わせはこちら

住所/神奈川県横浜市西区中央1丁目33-12銀河ビル5F

営業時間/10:00 ~ 20:00

定休日/水曜日、祝日 ※土日も対応致します!

045-314-8322

img_cb

TOP