【腱鞘炎】60代 ピアニスト・ピアノ教師

せるり療法院

045-314-8322

受付時間 10:00 ~ 20:00

お喜びの声

【腱鞘炎】60代 ピアニスト・ピアノ教師

腱鞘炎腕・肘・手お喜びの声

2016/02/29 【腱鞘炎】60代 ピアニスト・ピアノ教師

「またピアノが弾けるようになって本当に夢のようです!!」

ピアノ演奏が原因で左手に痛みが出ていたM・Y様。
痛み無くピアノを弾くことができるまで回復されたその経緯をお伺いしました。

 

 

―いつ頃から腱鞘炎でお悩みでしたか?
去年の8月ですね。
朝起きた時に痺れが出ていて。

 

以前から、起きた時にちょっと痺れているような、でも時間が経てばなくなるという状態はありましたが、その時は一日中ずっと痺れている感じでした。

 

最初は「なんかちょっと痺れているだけかな」と思っていたのですが、それが日が経つにつれて、だんだん痺れとともにピアノを弾くとだるいというか、痛いという感じになってきたんです。

 

 

―病院などへは行かれましたか?
鍼に通っていました。

 

6,7年前にもひどい腱鞘炎になりまして、その時は3ヶ月くらい鍼に通って良くなったので今回もその同じ鍼の先生のところに行きました。

 

8月の時点では月に2回くらい通っていました。
でもあまり良くならないので、9月、10月と行き続けて、それでも全然良くならないので11月の終わりからはすごく頻繁に通ったんです。
週に2,3回は通いました。

 

でも治療が辛いわりには全然良くならなくて。

 

すごく辛いんですよ。
腱鞘炎の部分がものすごく硬いって。もちろん肩もそうなんですけど。
そこを刺激する為に鍼を刺すんですが、それが辛くて・・・

 

でも、これを耐えれば治ると思って我慢してたんですけど、それでもなかなか良くならなくて・・・

 

 

―以前、それで良くなったという経緯がありましたしねM.Y_sub1.jpg
ここの場合は施術してもらった後、すごく楽になるんですけど、鍼の場合は今回は治療の後も変わらなかったんです。

 

終わった後に鍼の先生に「どうですか?」って聞かれても「こんなに我慢したのにあんまり変わらないなぁ」って言う感じでした。

 

 

―痛みとしては8月に痺れ出して、少しは良くなっていましたか?
変わらず、ですね。
というか、だんだん悪くなっていってました。

 

 

―なるほど、だから11月末からは鍼の回数も増やしていたのですね。
そうなんです。
でも頻繁に行っても全然変わらないので、12月で鍼もやめようかなと思って。

 

家族にも相談して、ここまで鍼に行っても良くならないのなら、ちょっと変えてみようかなと考えました。

 

 

―せるり療法院をどういうきっかけでお知りになりましたか?
鍼をやめて「どうしよう?」と思っていたところに、知り合いが「パソコンの使い過ぎで腱鞘炎になった方が光線療法っていうので3回くらいで良くなった」というのを聞きまして、そこに行こうかと思いましたが、そこは新宿でちょっと遠かったので、どこか横浜にもないかなと思って色々と調べてみたんです。

 

良くなった方の体験談が書いてあるところを中心に見ていて、ここのホームページに行きつきました。

 

 

―最初に当院に来られた時の状態はどんな状態でしたか?
8月からの状態がだんだんひどくなったままの状態でした。

 

鍼の先生に年末の大掃除も今回はやらない方が良いと言われ、ピアノも弾かず、おせち料理もあまり作らず・・・
それでも全く良くなっていない状態でした。

 

だからここに来た時は、言われたように大掃除も何もしてなかったのに、ひどくなったままの状態でした(笑)
何もしてなくても痺れというか、鈍痛があり、それでいて力が入らない状態でした。
お茶碗を持ち上げるのも辛かったです。

 

 

―施術を受けられた後の率直な感想をお聞かせ頂けますか?
最初の1,2回は肩は楽になった気がしましたけど、この腱鞘炎に関しては変わった感じがほとんどありませんでした。
1月4日、5日と続けてきたと思うのですが。

 

3回目から変わってきました。鍼とは違ってすごく楽になったんです。
3回目の後、いつもよりピアノが弾けるようになったんです!

 

 

―どのくらいのペースで来院されましたか?
最初は頻繁に続けて来て、その後は3日後、4日後。
6回目くらいから週1回でしたね。

 

 

M.Y_sub2.jpg―今の状態を教えてください。
今はもう普通に以前と同じ状態くらいピアノが弾けています。

 

熱いお鍋とか持つときはちょっとまだ怖い時があって家族に手伝ってもらうこともあるのですが、ピアノの仕事に関しては楽しく弾けていて、生徒さんに教えるときも一緒に弾いてあげることができていますし、ホテルでの演奏も普通にできています。

 

 

―始めはホテルでの演奏が大変でしたね。
そうなんです。
最初の5分くらいは何とか弾けたんですけど、それ以上になるともう力が入らなくなってしまって、途中でBGM流してもらったりで、本当にそれ以上は弾けない状態がずっと続いてました。

 

今は10分、15分はもう何の問題もなく普通に弾けますし、家で何時間も練習でピアノを弾いてます。

 

 

―では、同じような症状で悩んでいる方に一言お願いします。
正直、もう治らないかなぁと思っていました。
ピアノを弾いてお仕事をするのは無理かなと。

 

鍼であれだけ痛い思いをして全然良くならなかったので、もう半分諦めていましたね。

 

ピアノを教えるのは自分の今までの経験もあるから、完全に弾けなくてもアドバイスくらいは続けられるかな、と最悪そこまで考えていました。

 

でもホームページを見て、良くなられた方の体験談を読んで「他のところに行っても良くならなかったけど、こちらで良くなった」という方の体験談を頼りに来ました。

 

ここに来てまたピアノが弾けるようになって本当に夢のようです!!

 

だから諦めないで、「どうぞこちらへ来て施術を受けてください!」と言いたいです。

 

 

―本当に良くなって良かったですね。本日は貴重なお話をありがとうございました。

※以上はお客様の感想であり、効果には個人差があります。

TOP