車いすでお越しのお客様がご来院

ゆらし療法院

045-314-8322

受付時間 10:00 ~ 20:00

スタッフブログ

車いすでお越しのお客様がご来院

2016/04/18 車いすでお越しのお客様がご来院

こんにちは。立岩です。

 

先日、膝が激痛で歩けないお客様が車いすに乗ってご来院されました。

 

3月頃から立ったり座ったりするときに膝の痛みを感じるようになり、4月に入ると歩くことができなくなりました。

 

痛みがひどくなりさすがに病院へ行くと、半月板損傷の疑いがあり手術の必要があるかもしれないと言われたようです。

 

手術は絶対したくないとのことで当院へお越しになりました。

 

 

座った状態で動かさなくても膝の外側がズキンズキン痛み、膝を軽く動かすのも痛い

 

立ってもらうと、思ったより足着いて立てる!と思ったけど、すごく怖さがあるようですぐに痛みが出て来ます

 

 

約4年前に左足の指を骨折してそれから左ひざがカクカクして動けない時があったとのこと。

 

その後は気にならなくなったが、約1年前に転んでから股関節の回りが重く感じるようになったとのことです。

 

 

なるほど~

 

 

触ってみると、左足全体がガチガチ

 

特に、股関節、大腿の外側からスネにかけて筋肉の強い緊張がありました。

 

 

―施術後

 

座っている時の痛みは無くなり、軽く動かしても痛みが出ない状態に
まだ歩くことはできませんが、だいぶ立っているのも楽になったようです

 

 

―2回目の施術

 

少しの距離ですが右左と体重をかけて歩けるように

 

 

―3回目の施術

 

車いすなしで歩いて当院へお越しになり、こちらがビックリ

 

あんな痛そうな状態から、たった2回の施術で歩けるようになるなんて、自分でいうのも何ですが、すごいな!と(笑)
実は私の経験上、歩けるようになるにはもう少し時間がかかると思っていました

 

そのお客様も、本当に歩けるようになるのか不安で不安で仕方がなかったようで、すごく喜んでおられました。

 

 

 

原因となっている筋肉の緊張を緩めていけば、
しっかり体は回復力を取り戻すんですね!

 

 

痛みがなかなか引かないというのは、
何かが原因で回復しにくくなっている状態なのです。

 

そのほとんどが、筋肉の緊張によって代謝が阻害され、細胞代謝が活発に行われずにダメージを受けた細胞が修復されていないだけです。

 

人間には想像を絶する自己回復力(治癒力)があります。

 

生きている間は常に新しい細胞に生まれ変わっています。

 

 

諦めずに、自分の身体を信じてあげることも必要ですね

 

 

ゆらし療法院
立岩

TOP